日々精進時々堕落

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト 2010.10.02 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
Google C++ Testing Framework 2010.08.26 Thursday
 Googleが公開しているC++の単体テスト用フレームワークを触ってみる。
 

アジャイル開発に欠かせない継続的インテグレーション(CI)に関して、ちょっと単体テストってどんな感じなのかなーとか、どのくらい実際に使えるのかなーというのも含めて上記のgtestライブラリを試しに使ってみた。色々見た感じ、CppUnitとかもあったけど、記述的にはこれが使いやすそうだった。

まだ自分のソースで試してはないけど、gtestのサンプルビルドしてみたりしてなんとなくを見てる。コンソールへの結果出力は微妙だが、オプション指定で junitreport 形式のxmlを出力出来る様なので試してみる。

出てきたー。これをHTMLに変換すべくAntを入れて、適当なbuild.xmlを書いてgtestの出力ファイルに junitreport をかます。

[junitreport] the file XXXX.xml is not a valid testsuite XML document

あれー、なんかxmlの形式が正しくないとか怒られる。これは結局調べてもよく分からなかった。<testsuites>タグがどうも junitreport 形式として受け取られてないっぽい感じなんだが・・・。どういう事なのGoogle先生・・・?

まぁでもCIツールのHudson(ゲーム会社じゃないよ)とかと組み合わせれば中々おもしろそうかもしれん。個人だと微妙だけど、チームで取り入れれば色々な効果は見込めそう。またそのうち調べてみよう。


全然関係ないけど

まるで魔法のような炎の竜巻「ファイアデビル」の圧倒的ムービーいろいろ

本当にこんな燃え方するんだなー。というかこれ、
「今のはメラゾーマではない。・・・メラだ。」
のセリフしか思い浮かばねー。


デザインを一新したPS3コントローラー、どう見ても(ry

十字キーが押しやすそうなので、360でも動くようにしてくれたら360ユーザーにもきっとバカ売れ。
| プログラム | comments(0) | trackbacks(0) | Dr.Garugari |
スポンサーサイト 2010.10.02 Saturday
| - | - | - | スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://garugari.jugem.jp/trackback/557
<< NEW | TOP | OLD>>