日々精進時々堕落

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト 2010.10.02 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
あついなついあがり症 2006.06.29 Thursday
急激に暑くなってきて外を歩くだけでじわじわと体力が削られるのを感じます。
自分が思ってるよりも疲れが出てきてますが、それはそれで中々気持ちの良い疲れです。

ここんところネタがあったりなかったり忘れたりで更新滞ってましたが、
久々の更新。
今受けてる授業の中にマーケティングの授業があります。
しかし、マーケティングとは表の姿でその実はプレゼンの能力向上が目的の授業だったりします。
「スリルとサスペンスとミステリー」がモットーだと言うこの授業。
サスペンスとミステリーって相反するものじゃないのかなとかそういう突っ込みは置いておいて、
とにかく毎回あの手この手でこっちの裏をかいたお題を出し、どんどん前に立たせて
プレゼンさせていくという一風変わった授業なのですが、
ちゃんと毎回意味があり、むちゃくちゃ面白んです。
大学の後輩共に是非一度やらせてみたい授業の一つでもあります。

今日は「あがり症」についての話でした。

あがるという現象は本来ヒトの防衛本能で、臨戦状態への移行である。
プレゼンでは相手は猛獣ではないのに、馬鹿力を出すというプレゼンには全く不要な運動能力が
最優先され
身体がこわばり頭が回らなくなる

といった臨床心理学の理論が軽く紹介されたのち、簡単なリラックス方法が紹介された。
まぁお楽しみはその後で、前にどんどん出てちょっとした仕掛けのあるプレゼンをして、
緊張してあたふたした皆の顔を見て楽しむ
緊張に慣れる練習をしたわけなんですが、結局のところ、
「あがらないため」に一番必要なのは「経験と慣れ」だから慣れようぜってことなんです。

これは自分も賛同するところであり、身をもって体験してきたことでもあります。
もうちょっと細かく自分の考えるメカニズムを書きます。
プレゼンであがるのは何故なのか?緊張するからです。
何故緊張するのか?意見が否定されるのが、自分が失敗するのが怖いからです。
何故自分の意見が否定されるんじゃないかと思うのか、失敗すると思うのか。
自信がないからです。
誰だって人前で自分の意見を率直にぶつけるときには多かれ少なかれ必ず緊張します。
適度な緊張は逆に良い効果をもたらします。大事なのは極度な緊張を適度な緊張に抑えることです。
そしてそのために必要なのが自信です。そして自信を生むのが「経験と慣れ」です。

自分はプレゼンをそれほど上手いとも思いませんが、ここ何年も苦手だと思ったこともありません。
最近勘違いしてる人が多いようにも思えますが、自分は基本的に天邪鬼属性で
人前に立つなんて恐れ多くてしょうがない人種です。
「人前で目立つよりも部屋の隅に隠れて埃の掃除をしてる方がお似合いよこのヘタレが!」
と言われれば「あぁそうですね♪」と言って雑巾を絞りに行きたい人間です。
ところが世間はそうはいかないので仕方がなくその気になって仕方がなくノリノリで振る舞って
仕方がなくプレゼンをしてるだけです。そんな時自分があがらないための自信の根源にあるのは、
これまでプレゼンの経験と、バスケやってた時の経験が大きいと思います。

だってさ、大会トーナメント試合残り時間20秒、2点差で負けてる、とか漫画でよくあるような
試合展開って実はバスケ長くやってると結構あるんですよ・・・。
しかもそれで自分のフリースローとかだったりしたらもう心臓バックバクなわけですよ。
そういうの考えるとさ、知ってるような顔の奴ら数十人の前で、しかもたかだか授業ごときで、
何を心配することがあるのか、と自分は思うわけです。

それともう一つ。経験と慣れ、と言うのにはもう一つ意味があります。
それは「失敗の経験と慣れ」です。失敗することは嫌なことですが、
その「失敗した経験」事態は非常に大事な経験です。
嫌な事だけど、失敗するのは怖くないという意識、失敗しても次に直つなげれる慣れ、
ってのが大事なんじゃないでしょうか。

やっぱりプレゼンなんてのはやればやるだけ上手くなります。
話し方、話すスピード、身振り手振り、相手の反応を確認して、アドリブをきかせる余裕。
数をこなさないと、言いたい事を言うのだけで一杯で身につきません。
というわけで自分も仕方がなくこれからも練習していくでしょう。
まだまだ精進せねばいかんですなぁ。
| 考察 | comments(1) | - | Dr.Garugari |
スポンサーサイト 2010.10.02 Saturday
| - | - | - | スポンサードリンク |
Comment








経験と慣れか〜。まだまだ全然足りないです(^^;
これから失敗しまくって、どんどんレベルアップしたいもんですな〜
とりあえず、今日は中学校で著作権に関してのプレゼン。
正直、出来るならば成功の経験が欲しいところですw
posted by watalucky | 2006/06/30 5:40 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>